國母和宏(腰パンスノーボーダー)の現在や嫁は?|消えた天才1月3日

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

1月3日に放送される「消えた天才」に國母和宏さんが出演します。

國母和宏さんは、バンクーバーオリンピックの日本代表選手にも選ばれたスノーボード界のレジェンドの1人です。

どうやら、あの腰パン騒動から7年たった現在の姿がヤバいようなんです。

腰パンスノーボーダーこと國母和宏さんの現在や嫁について迫ります。

スポンサーリンク


腰パンスノーボーダー”國母和宏”って一体誰!?

1月3日に放送される「消えた天才」に天才スノーボーダー・國母和宏さんが出演します。

そんな腰パンスノーボーダーこと國母和宏さんとは一体何者なのでしょうか。

 

國母和宏さんは、4歳の時に父親が自作した板でスノーボードを始め、子供の頃からバックカントリーを滑っていた天才少年でした。

17歳の時には、若くしてトリノオリンピックのハーフパイプ日本代表に選ばれました。

結果は予選敗退で終わってしまったのですが、実力はかなり注目されていました。

 

そんな國母和宏さんを待ち構えていたのがあの大事件。

4年後に行われるバンクーバーオリンピックの日本代表に選ばれた國母和宏さんは、空港で報道されました。

この腰パン姿が大バッシングを浴び、オリンピック出場を辞退することに、、、。

これは後に”腰パン騒動”と呼ばれるようになりました。

記憶に残っている人もかなりいるかと思います。

スノーボードというスポーツ自体、結構チャラついた雰囲気はないとは言えませんし、國母和宏さんの腰パンもわかるのですが。

世間の目は厳しく『日本を代表する選手が日本の恥を晒すな。』と大バッシングを受けてしまったんです。

せめてあの注目されているところではズボンを上げとけば、、。(笑)

しかし、この腰パンが國母和宏さんのスタイルだったのかもしれませんね。

 

その後は、日本のスノーボード界から姿を消してしまいました。

腰パン騒動後は拠点をアメリカに移して活動していたようです。

そんな彼は現在どこで何をしてるのでしょうか。

何がヤバくて話題になっているのでしょうか。

スポンサーリンク


國母和宏の現在は??

そんな天才スノーボーダー・國母和宏さんは現在どこで何をしているのでしょうか。

TEAM FALKENさん(@team.falken)がシェアした投稿

この通り、現在は「バックカントリーで撮影される選手」のようです。

バックカントリーとは、人が何も手をつけていない山を滑り降りてくるスポーツです。

スキー場のようにコースがあるわけではありません。

崖もあれば溝だってあり、岩もあれば雪崩だってあります。

そんな危険すぎる場所を滑るスノーボーダーになっていたようです。

 

そんな國母和宏さんは驚くことに、、、、「バックカントリーで世界一」に輝いているそうなんです。

バックカントリーで世界一ということは、もはやスノーボードで世界一と言っても過言ではありません。

多くの人に叩かれバッシングを浴び、年収数千万円のスノーボーダーに進化していたのです。

あの時に何事もなくオリンピックに出場していたら、今頃は金メダルを獲得していたかもしれませんね。

勿体無いような、運が良かったような、、。

現在はスノーボードで世界一、結婚して幸せな家庭を築いているようです。

スポンサーリンク


國母和宏の嫁は一体誰??

そんな世界一のスノーボーダーを支える嫁さんは一体誰なのでしょうか。

この方が國母和宏さんを支える嫁の智恵さんです。

美人さんですよね。

 

國母和宏さんには子供さんもいるようで、溺愛しているのだとか。(笑)

お家もかなり大きな豪邸のようですし、家族の中も最高に良いみたいです。

こんなにとんがっていた国母和宏さんも、現在はかなり優しそうな面影に。

しっかりとした頼れるお父さんになっていますね!

これからも家族円満にスノーボード人生を歩んで行ってほしいです。

 

管理人のまとめ

腰パン騒動でスノーボード界から姿を消してしまった國母和宏さんは、現在世界一のスノーボーダーに進化していたようです。

悔しさをバネに頑張ったのでしょうか。

現在の仕事であるバックカントリーはかなり危ない仕事ではありますが、年収は数千万円のよう。

まさに人生大逆転ですね。

これからも頑張っていってほしいです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。



スポンサーリンク





コメントを残す

*