マツコ会議 JKの間で人気爆発「盛り髪」とは?やり方は?|11月4日日テレ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

11月4日に放送される「マツコ会議」で今女子高生の間で人気爆発している「盛り髪」についての特集があります。

現在、女子高生の間では「盛り髪」と呼ばれる、イベント用のヘアスタイルが大流行しているようですね!

昔に「ルーズソックス」が大流行したのと、同じ感覚で流行っているのだそう。

番組内では「盛り髪」以外の、現在の新感覚ファッションについても紹介されます。

人気爆発「盛り髪」とは何なのか、やり方について紹介します。

スポンサーリンク


JKの間で人気爆発「盛り髪」とは??

11月4日に放送される「マツコ会議」で盛り髪についての特集があります。

最近、横浜のJKを頭に「盛り髪」というヘアスタイルが大流行しているそうなんです。

昔、「ルーズソックス」というものが大流行しましたよね。

そのルーズスックスに負けないくらいの人気爆発っぷりなんだそうです。。

そんな「盛り髪」とは一体どのようなヘアスタイルなのでしょうか。

 

盛り髪とは、、「文化祭などのイベント用のヘアスタイル」なんだそうです。

@atticjam_hairsalonがシェアした投稿

これが「盛り髪」と呼ばれるヘアスタイルです。

髪の毛を盛って、巨大なお団子状にして、そこに飾り物を付けるのだそうです。

 

一言で「盛り髪」と言っても、様々な種類の盛り髪があります。

中には、盛り髪のデコレーションとして「チュッパチャップス」や「風船」などを飾る人もいるのだとか。

何せよ、文化祭などのハッチャケる祭りごと用のへスタイルなので、目立ちたい人の中には本当にすごい盛り髪の人もいるそうです。

番組内では、頭に地球儀なんていう人もいました。。(笑)

 

盛り髪はもともと、キャバクラ嬢のファッションとして認知されていたそうです。

そっちの方が、なんかしっくりきますよね。(笑)

それが若い世代のギャルの間で流行って広まり、現在JKにまで浸透して来たようです。

何年か前まで『あんな髪型して絶対歩けない。』なんて言っていた人も、流行ってしまえば平気で盛り髪をしています。(笑)

これが流行の恐ろしさですよね。。

スポンサーリンク


JKの間で人気爆発「盛り髪」のやり方は?

現在、JKをはじめとする若い世代の人たちの間で人気爆発している「盛り髪」。

そんな盛り髪の効果は、、「頭を大きく見せることで、顔を小顔に見せる。」なんだそうです。

ちゃんとした効果があったようです。(笑)

パーティーや文化祭で目立つための髪型かと思いきや、小顔に見せるための髪型だったようです。

 

そんな「盛り髪」は、美容院でやってもらうのが一般的のようですが、自宅でも簡単に作ることができるそうです。

この動画では、「盛り師」という人が盛り髪のやり方を細かく解説しています。

①後頭部の半分から上の髪をポニーテールにします。
この時に結び目に位置を高くすることがこの盛り髪のやり方のポイントです。

②次に、ヘアアイロンで巻いていきます。
細かく丁寧に巻いていかないと、ボリュームが出ません。
面倒ですが、少なめに丁寧に巻いていくのがポイントです。

③下の髪も巻いたら全体に軽くスプレーします。
ここでスプレーをしておかないと、あとで髪のカールが緩くなってしまいます。

④ここからが盛り髪のスタートです。
ポニーテールにしたほうの毛束から少量ずつ髪を取って、根本から約5cmくらいの髪に逆毛を立てていきます。
これが重要なポイントです。
根元から5㎝以内を意識して逆毛を立てないと、モジャモジャになってしまいます。

⑤最後はスプレーで終了です。
満足したところで丁寧にスプレーで固めてください。
スプレーは根元を意識しないと、髪の毛が重たくなってしまいます。
カールが弱まったところを巻き直して完了です。

「盛り髪」はこのように簡単に作ってしまうことができます。

美容院の方が綺麗に、自分の理想通り作ってもらえるのですが、やはり値段は少々張ります。。

まずは自宅で挑戦してみて、満足いかなかったら美容院でやることをオススメします。

 

管理人のまとめ

最近はJKの間で「盛り髪」が流行っているようですね!

私が正直、全く知りませんでした。。(笑)

見てみれば、『あ〜確かに。』って思う髪型でしたが、僕の住む地域は田舎なので見たことがありません。。

都会の方では、当たり前のようのヘアスタイルなんだそうで、今後もイベントごとで多く見かけるかと思います。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。



スポンサーリンク





コメントを残す

*